祝島探訪。


ブログランキング・にほんブログ村へ


私の父の出身地は、
ちょっとだけ変わった場所なんです。

そこは、山口県瀬戸内海に浮かぶ小さいハート型の島。


って言うんです。

山口の港から、船に乗って小一時間。



遠くてなかなか帰郷することが出来なかったんだけど、
今回、やっと念願かなって子供達と一緒に訪れることが出来ました!

私自身も、中学生の時以来の訪問。

昔は、漁船みたいな客船に揺られたもんです。
姉もいとこもみんな船酔いしてダウンするなか、
私だけ大喜びしていたのを思い出します。

今は、立派な客船になっていて、
そのスリルが味わえないのがちと残念。


到着しましたよ^^

昔は、人口5000人ほどの大きな町だった島も、
今では過疎化で10分の一に。
でも、景色は何にもかわんない~。

漁業とびわを育てるのが主な産業ですが、
ここで有名なのは、



練り塀

漆喰と岩を組み合わせた塀で、
台風が猛威をふるう島でうまれた独特なデザインです。

一行は、島で3軒しかない民宿のひとつに向かいます。

瀬戸内海にぽっかり浮かぶこの島は、
釣り人にとってはメッカらしく、
一年を通して釣り客は絶えない様。

民宿からの景色はなつかしさそのもの。



はじめて島を訪れた旦那もしばし見惚れます。

民宿はオンボロ~♪
そこが子供達ウケが良かったみたい。

TV…ノンノンそんなもんありませ~ん。
(他の家にはちゃんとありますよ^^;)

トイレ…イエスもちろんぼっとん!



しょう君の笑顔がその浮かれ度合いをあらわしていないかい?!

とにかく、2泊3日の島ライフのはじまりです。



しばらく祝島賛歌にお付き合いを…^^

コメント

  1. 離れ小島ってなんともいえん良さがありますよね。
    うちも母方の実家が小さな島です☆
    現実の世界から離れる感じがたまりませんよね!
    笙君の覗き込んだ笑顔も、カメラを構えたおかんさんも
    素敵に映ってます☆

    返信削除
  2. すっごい良い場所・雰囲気な感じですねー!
    時間の流れ方が違うな、絶対。
    漆喰のおかげで狭い小径も明るい感じでイイですね。

    前回のコメントはこちらの操作がおかしかったのかな?
    今日は無事書き込めるかな?(笑)

    返信削除
  3. ころりさん♪

    ころりさんのお母さんの実家も島なんですか?!
    何処の島だろ~、気になる~^^
    そう、浮世離れした感じがするんですよね。
    祝島は山口弁なのですが…山口県(本島)の人たちも
    島のおばあちゃんが早口でしゃべっていると
    リスニングに四苦八苦するみたいです^^;
    もう立派な異国っぷり(笑

    いや~、それにしてもデジイチは顔が隠れるので良いですね(・m・ )

    返信削除
    返信
    1. 九州は湯島って島です☆
      http://kororizake.exblog.jp/15601158/
      ホンマに別世界☆確かに会話は方言きつくて会話に困るコトは
      多々ありますね。そう!異国です☆

      デジイチ越しの笑顔が私には見えてます☆

      削除
    2. 湯島…すごい!なんか似てる!
      日本って、海に囲まれているから離島出身の人もそれなりにいるんだとは思いますが、
      まさかころりさんのお母さんが離島出身だったなんて!

      それに、とっても歴史があって興味深い島ですね~。
      めっちゃ行ってみたくなりました♪
      ころりさんも、時々行かれることがあるんでしょうか?
      うちは、島にはもう父のいとことか義理の兄弟しか住んでいなくて…
      数年前に、父の母(私のおばあちゃん)が天国に旅立ってからは余計に足が遠のいてたんです。
      島にあったお墓も、管理が出来ないので滋賀に移しちゃいましたし。。。
      湯島は過疎化とかどんな感じなんでしょうか?
      祝島は、10年後にはもっと人口が減っているだろうと言われています。
      なんだか、少し寂しい話ですね~。

      削除
  4. 坂PONさん♪

    そうなんです!すっごい良い場所なんです(笑
    住むと訪れるとじゃ~、ぜんぜん違うってわかってはいるんですけど、
    何度来ても「ずっと住みたい!」って思う場所かもしれません。
    …でも、夏は虫が大量発生だし台風はガンガン攻めてくるし、
    冬は冬で海風が凍えるようで、なかなか厳しい環境ですけどね^^;

    漆喰の小道は見ごたえありますよね。
    まるで、どこかの南国の様。
    石垣島とか…こんな景色なのかなって思いますね~。

    前回のコメント、きっと私が操作間違いしたんだと思います。
    今回は、消えてしまう前にお返事できてヨカッタ!

    返信削除

コメントを投稿