MSR zing 試し張り〜黄和田キャンプ場〜

EosKissX5で撮る日常。
 2男児のおかんを滋賀でやっています。
キャンプ、育児、食べ歩き、自家製パン、モニター
右端のタグマークからカテゴリに飛べますよ〜!


梅雨明けてここんとこ
めっちゃ夏らしい真っ青な空が続き…

次のキャンプ予定はお盆まで無いからね〜
でも、こっそり入手した新しい幕とタープが私を誘う♡

今回は、我が家はじめてのMSRタープを試し張りに
黄和田キャンプ場までデイキャンに行ってきました。



朝から30度越えの週末
スロースタートでキャンプ場に着いたのは11時頃
林間はすでにめいっぱい詰まっていたので
今回は手前の日陰がない広場に陣取りました。





広々と張れたので良かったけど
やっぱり暑い…ハァハァ…💦

設営は前もってしらべていたのでスムーズだったけど
もっと綺麗に張れるようにしなきゃな〜




タープ張ってる間も
「早く!早く水着!泳ぐの!!!」
ってめっちゃうるさい次男。

河につかって涼しそうな顔。
いいな…私も泳ぎたい〜!

小一時間ほど泳いでお昼ゴハンを食べにサイトへ戻ります。



やっばいやっばい

なんつ〜かっこいいシルエット!
たまらんね♡



ちょうどいい木を見つけたので
ハンモックも吊るしました。
ここでのうたた寝は最高です◎







今までは風が吹こうと嵐が来ようと
小川のレクタタープに鉄骨テントを貫くしかなかった我が家。

これからは、天候やスケジュールにあわせて幕選びができます。






特に新しい幕にはなんの興味も示さない次男くん。
重要なのはお菓子だそうですw

アポロを手作りするキットで遊びました。






気がつけば日が山の向こうへ…

時間が経つのが早いっ!






撤収中に次男くんが宝物を見つけました。





赤い実

なんだろ?
私が子供の頃は
山で採れる赤い実は全部「へびいちご」って呼んでたな◎



MSRzingは想像通りのかっこいいシルエットでした。

このぶんだとペアで入手したあの三角テントも相当かっこいいんやろうなぁ!

ぐふふふふふふふふふふふふ😆





乞うご期待です!





にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

ランキングに参加しています♪

コメント

  1. いい感じですね、ヘキサタープ♪
    うちもノースイーグル+ヘキサで決めたり、今回みたいにレクタにしたり、天候に合わせたりして色々考えて張ってます~
    ワンポールだと設営&撤収に時間がかからないので、川遊びとかする時には向いてるかもですね♪
    (我が家は雨や低地に使ってます)

    ワンポール設営の写真、楽しみにしてますね(*'ㅂ'*)

    返信削除
    返信
    1. キャンプはじめた当初から憧れだったヘキサタープ
      しかもMSRときたらテンションあがらないわけにいかないでしょう!
      酷暑の中デイキャン楽しんできました◎
      うちも、撤収の楽さを考えて悪天候用…
      もしくは、荷物を増やしたくないときの連泊用にと考えてるよ!
      ただ、全テントの持ち主から「ゴーライトのシャングリラは基本短時間のビバークをコンセプトに考えて作られたテントだから、長雨には向いてないよ〜」と言われてるねん。
      というわけで…お盆は晴れてほしいなぁ〜♡

      削除
  2. おお〜買ったんや
    ついにMSR!
    しかも一発目からめっちゃきれいに晴れてる〜

    男前すぎやで
    かっこいい♡

    返信削除
    返信
    1. MSRやもん!初心者の私でもそこそこ綺麗に張れるようになってるんやろうなぁ〜◎
      男前で憧れのブランドやったけどjolly氏のおかげで我が家に迎え入れました。
      ほんま、大切に大切にしたいタープやわ!

      削除
    2. 張れてるやった(笑

      削除
  3. こんにちは。

    MSRかぁ、いいのを買いはったなぁ。
    貧乏人の私にはとても手が出せませんわ(--;

    見た目がめっちゃかっこええケド、
    カラーリング的に遮光性は高くないので
    状況に合わせての使用になりそうですね。

    この間作られた小型タープを
    うまく組み合わせてみてはどう!?

    返信削除
    返信
    1. いやいや、うちもど貧民やし新品なら到底手の届かないブランド。
      知り合いの熟練キャンパーのご厚意にて、幸運にも我が家へ嫁いできてくれました◎

      で、遮光性やねんけど…さすがrapiさんやね観察眼がするどい。
      イエローやし小川のレクタDXに比べると暑いね〜。
      今回は、何がなんでも試し張りやったら我慢したけどw
      木陰に張るかもうちょい涼しくなってきたからがいいかもね〜。

      あと、リビングとして使うならキッチンまでは無理なので
      お盆キャンプでは自作タープの下にキッチンを作ろうかと考えています!

      削除
  4. 幕体は汚れてなかったですか?
    気に入っていただけたなら良かったです。
    同じもの二つもいらんしねぇ~笑
    ほんまにちょうど売ることを考えてたからタイミングが良かったです♪
    鉄骨とは対局にあるテント!
    俺は好んでMSRとかGOLITEとか使ってるけど、つくづく日本の湿気の多い気候には向かないなあと思ってます。笑
    雨の中でも使えないことはないけど、十二分すぎるぐらいに防水処理をしてやってくださいな。
    必要あらば、防水のオススメを教えます。

    で、余計なことですが、(はじめまして)ちびママさん、おかんちゃん、ジングやアウトフィッターの形はヘキサタープではないので、訂正させてもらいますね。笑
    どちらかというと、ウイングタープの一種です。

    ではでは。

    返信削除
    返信
    1. 幕体、とっても綺麗でしたよ〜◎
      じょりさんのタイミングとうちのタイミングがぴったり合って
      我が家はとっても助かっています♪
      しかも、まさしく欲しがっていた性格のテントとタープ◎
      コットンテントとは違う楽しみを存分に味わいたいと思います!

      防水のススメ…ぜひぜひ教えて欲しいっ!
      夏場なんかは用心してても夕方にゲリラ豪雨とか…避けられないからね〜
      幕内浸水とか避けたいです。笑
      やっぱり縫い目が弱いのかな?
      他の方みてると、防水のために縫い目に撥水塗料みたいなん?塗ってはりますよね〜

      削除
    2. 俺はいつもここで買ってま~す。
      キャンプ場で張りながら塗ってます。
      揮発性が凄いからすぐ乾くねん。
      http://www.fok.jp/sale/siliconeoil/polont.html

      削除
    3. そや!これこれ!
      見たことあるわ〜◎
      これを縫い目に塗ればいいのかな?

      削除
    4. 調べてみたら想像してたよりもさらっとした液体なんだね〜
      で、みなさん全体に塗ってはりますね〜◎

      削除
  5. ウイングタープの一種でヘプタ型タープと言います。

    返信削除
    返信
    1. ヘキサとヘプタの違い調べてみたわ〜
      目立って違うのは形?!うん、確かに違う!
      ヘキサもヘプタもギリシャ語で数字の意味なんやね。
      ヘキサが6で、ヘプタが7…つまり頂点の数かな?

      削除
    2. そそ、頂点の数をギリシャ数字にしたもの。http://kaiwa-kouza.com/contents/sub/common/greek.html

      その他にヘキサとヘプタでは成り立ちもちゃうねん。
      レクタを簡易にしたのがヘキサ。
      ウイングの面積を広げたのがヘプタ。

      削除
    3. なるほど、そしたらすでにレクタを持ってる我が家として
      次のタープがヘプタなのはバリエーションから考えても王道って感じやね♪

      削除
  6. お、新しいタープ。
    広く使えそうじゃないの?
    よくわからんけど。

    と思ったらテントも?
    どんなんか楽しみ♪

    赤い実は全部「へびいちご」です。(笑)
    子供の頃はそれくらいしか知らんかった。

    返信削除
    返信
    1. 広く使えるし、設営が楽!
      ポールの数が少ないとこんな楽なんか〜って思ってます◎
      テントは、三角の形をしたワンポールテントだからさらに設営楽なはず…
      しかも、荷物のサイズが今までのコットンテントの10/1ほどなので
      積載問題もクリアしてくれるんだよ!

      やっぱ赤い実はへびいちごだよね♪

      削除
  7. こんばんわ~^^

    MSRきたー
    めっちゃいいですやん♪
    このシルエットいいっすね(^_^)/

    新しいテントなんだろう~
    ワンポールテントだからツインブラザーズじゃないだろし・・・
    めっちゃ気になりますよー^^

    先週は、大津谷か黄和田か悩んだんですけど
    結局お風呂の問題で大津谷にしました!
    一度、黄和田に行ってみたいです^^


    返信削除
    返信
    1. そうそう、このシルエットたまらんですよね〜◎
      一見したら熟練キャンパーっぽく見える…
      これは、ギアに負けないキャンパーにならなきゃダメだなぁ〜
      まだまだ経験値が足りないです^^;

      ワンポールテント…その日まで楽しみにとっておきますよ〜◎

      お!黄和田も悩まれていたんですね!
      とうとうまぁかつさんとニアミス♪
      この調子だといつかはご一緒できるかもしれませんね〜◎
      この日、黄和田に向かう途中に妹背の里の前の道を通ったので
      「まぁかつさん、今日はどこだろ?」って思ってたんですよ!笑

      削除
  8. おかんちゃん、お疲れちゃんwww

    ソレかっこええで!抜群や!

    ちゃんとギアに似合ったキャンパーさんやんかいさ!

    黄和田はカーカムスではキビシい?

    近いうちに行くつもりやねんけど…

    相変わらず次男坊可愛いゼ!

    返信削除
    返信
    1. 似合ってるかな〜!笑
      まだまだ初心者がいきってる風を抜け出せない感じがしてお恥ずかしい限りやわw

      黄和田やねんけど…今回の場所は手前の広場になって場所で
      そこは影が無いからどっちか言うと冬向きやと思う。
      (でも、こっちのほうが綺麗なトイレに近い!)
      そこ通りすぎて、奥まで行くと林間サイトがあるんやけど
      この時期は早くから埋まっていくから、そこに張れるかどうかが勝負やね〜♪

      削除
  9. おお~、コメント多い~♪

    さすがジョリーさん、詳しく説明してくれてる。

    ところで・・・
    これ知ってる?↓

    http://user.numazu-ct.ac.jp/~tsato/webmap/map/gmap.html?data=history

    右上のプルダウンメニューから色々な時代の地図や航空写真を見ることができます。
    こういうの長男君好きかも?

    1975年の航空写真、おかんちゃんのお住まいのところを造成中♪

    返信削除
    返信
    1. おぉ!知らんかったはじめて見たわ〜◎
      1975年の滋賀…田んぼの量はんぱないねぇ!笑
      今でも地平線見えそうなくらいの田舎っぷりやけどw
      この当時の主な産業は「米作」やったんやろうなぁ!
      私が今住んでいるところは、母曰く昭和45年ごろから造成をはじめたそうやで〜
      この写真の時期とも重なるね!
      お兄ちゃんにも教えてみるわ!!

      削除

コメントを投稿